情報商材アフィリエイトをやるのに教材は必須なのか?

わんどんです。

 

僕が情報商材を買った経緯について話します^^

記事を読んだあと、教材が必要かどうか見極めてみてください。

 

ネットが普及し、時代は変わった

働かなくても稼げる情報って溢れてます。

溢れ過ぎてどれがどれだか分からないくらいになってます。

 

以前とは比べ物にならないくらい市場が変化してますし

今も進化し続けてます。

 

そして、僕の知らない所で僕より若い人達が、

お小遣いなんてレベルじゃない莫大な資産を築き上げていました。

 

老若男女関係なく誰でもスキルを身に付けることが容易になったんです。

 

それを見て当時の僕は「これだ!」と即決したんです。

 

頑張れば脱サラできるから。

自由になりたいから。

今まで潰していた時間を手に入れたいから。

 

サラリーマンでは一生かけても稼ぎ出せないような金額を

いとも簡単に数年、数ヶ月で生み出しているんですもの^^

 

これなら僕の理想郷を築き上げる事が出来ると確信しました。

 

理想を思い描く

家賃なんて気にしないで間取りと機能性で即決した

海の見える新築マンションに引っ越して。

 

20畳のダイニングキッチンに友達呼んで毎日酒飲んでいいもん食って。

 

Cassinaのフカフカソファでくつろぎながら

機能重視で選んだ50型のテレビで世界の観光地特集見て。

 

気になる場所があれば現地のホテルのスイートをその場で予約して。

 

ノートルダム大聖堂や凱旋門やルーブル美術館を見て回って

写真を飽きるまで撮り続けて。(パリ好きなんです笑)

 

毎日毎日理想のビジョンを思い描いてました。

 

思い描き過ぎて仕事が手に付かないとか、それが原因で上司に

ハートブレイクされてるとか、全然そんなことなかったです(笑)

 

成功したらすぐにでも会社のロッカー片付けて

荷物まとめて辞表叩きつけておさらばだ!って意気込んでました。

 

定年してから自由になってもヨボヨボの体じゃどうにもなりません。

 

大手企業の経営もズルズルと傾いているしリストラも増えます。

資産を今から築いておかないと仕事も遊びも結婚も「ヤバイ」な、と。

 

独立しなければ新築マンションでうまい飯どころか

これからも会社の事を考えながら食べるお昼ご飯のまま。

 

「いつもは社員食堂だけど今日はお高めのお弁当だもんね~」

って、それがいくら美味しくても午後の仕事が待ってるわけですよ。

 

どうせなら美味しいもの食べてる時くらい目の前の

美味しいものの事だけ考えたいじゃないですか。

 

脱サラしないと人生ヤバイ

えも言われぬ危機感を感じました。

 

毎日のうのうと過ごすこいつら周りの人たちとズレを感じました。

 

それでいいの?

 

いや、目をくれてやる時間はありませんでした。

どれだけの時間が掛かるか分からなかったから。

 

アフィリエイトを選んだ理由

脱サラの手段として僕はアフィリエイトを選びました。

 

株やFXの様に元手がいらないし、

せどりや転売の様に在庫も持たないし、

メルマガがあれば自動化できる。

 

正直、メリットだらけです。

 

それでも不安はありました。

 

稼げる部類に食い込むこともできなければ掠るもできないんじゃないか?

 

勝ち組ビジネスマンの集まるパーティーで出されたステーキの匂いを嗅ぎながら

その会場の塀の外でご飯をかっ食らうことすら許されないんじゃないか…!

 

アフィリエイトの勉強を始めました

さらに恐怖を感じた僕は、

まずは知識を溜め込もうという結論に。

 

次の日から空いた時間は全て検索に回しました。

通勤は車だったので検索できませんでしたが、

 

休憩時間はもちろんのこと、昼休みは飯を食わず、

帰宅してやることやって寝落ちするまで。

 

休みの日の習慣である気晴らしの散歩も辞めて検索、検索、検索。

 

「アフィリエイトとは」というところから検索しまくりました。

 

もちろん情報商材アフィリエイトという手法を選びます。

他にも稼げる手法はありますが僕の目的は脱サラする事だったので。

 

商品は高単価、ブログが集客してくれてメルマガでレバレッジを効かせられる。

 

いわば唯一の「自由への架け橋」です。

 

僕は迷わず情報商材を買いました

そんなもん詐欺だ!買っても稼げない!

という短絡的な考えはなかったので。

 

短絡的という言葉の意味は

「物事の本質や筋道を深く考えずに原因と結果などを性急に結びつけてしまうさま」

 

僕はひたすら検索してアフィリエイトの「本質」を知り、

自由になる為の「道筋」を見据えていました。

 

ここを埋めることができていたので情報商材に対して

アレルギーを起こすような事はなかったです。

 

万が一詐欺だったらしょうがない、それも勉強代だ。

中身は開けてみなきゃわからない。

稼げないってのは自分のせいなんだ、自分がやらないからなんだ。

 

と、思うようにしてました。

 

それに、僕が一番大事にしたかったのが「時間」だったわけです。

 

サラリーマンは日々仕事に拘束されている訳ですから、

余った時間を工面しなければならない。

 

どう頑張っても一日に多くて2時間以下でしか確保できないし

作業時間に回したかったので。

 

情報商材って、販売者さんが長い年月をかけて

様々な検証をしてきた上で出された「正解」が記されています。

 

教材を手に入れれば、わざわざ自分で検証する必要がない。

 

既に稼いでいる販売者さんが費やした

かけがえのない「時間」が買えるんです。

 

その値段に見合った、いや、「破格で最高級の時間短縮」なわけです。

 

なので即決で購入ボタンをポチッ!

 

こうして僕が最初に手にしたのが

「アンリミテッドアフィリエイトネオ」でした。

 

これが最初の教材で本当によかったと思っています^^

 

言うなれば「初心者スターターパック」ですね。

記事:アンリミテッドアフィリエイトネオを実践できないなら諦めるべし

 

いつまでも「アフィリエイトとは~」なんて調べていても

らちが明かないと当時の自分に言ってやりたい。

 

「最初から教材を買いなさい」

 

と。

 

時間は資産、どこにつぎ込む?

お金は働けば貰えるかもしれませんが、時間は取り戻せない唯一の資産です。

 

もし当時の僕に時間が有り余っていたのなら商材を買う必要はなく、

別の選択をしていたかもしれません。

 

そういうところをもう一度考えてみると

今やるべき事が見えてきますよね^^

 

PS.

アンリミテッドアフィリエイトネオは「脱初心者教材」です。

 

正直、すでにアフィリエイトについて色々調べていた僕にとっては

答え合わせの材料にしかなりませんでした。

 

物足りなさを感じましたが、

アンリミテッドアフィリエイトネオに書いてある

「基本が全て」という言葉。

 

アフィリエイトをやっていくうちに

あれよあれよとその言葉が正解だと確信していきました。

 

だから僕は「基本」や「原理原則」という言葉を多様します。

時間を大事にして欲しいとも、何度も言います。

 

ぶっちゃけ、大事なことっていうかこれしか気にする必要ないです。

 

発展的なノウハウを触り始める頃には、

そんなこと当たり前になっていると思いますから。

 

うるさいやつですがどうぞご贔屓に^^

 

わんどんでした。

 

 



気になる点があれば
なんでも質問、相談してください^^

「ネットで稼ぐって、なに?」
「自分に合った方法はどれ?」
「この教材、大丈夫なの?」などなど。

よくある質問も掲載してます。


→わんどんにメールしてみる

プレゼント付メルマガのご案内

完全個人・完全匿名で活動し、
ネット収入のみで生きる「秘訣」とは?


アフィリエイトで稼ぐ方法


↓いつもクリックありがとうございます^^↓





コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

わんどんです。
 
僕と一緒に「自由」を目指せる
メルマガ講座をやってます。
 
⇩⇩⇩⇩⇩
 
【メール講座はこちら】
>>>プレゼント付き<<<

 
わんどん
 
月収90万円達成。
 
実名・顔出し一切無しで
ひっそり稼いでます。
 
何にも縛られずに
僕と一緒にのんびり
生きていきましょう^^
 
知っているか、いないか。
やるか、やらないか。
頑張れるか、頑張れないか。
継続できるか、できないか。

 
ネットビジネスの成功論なんて
これっぽっちです。
 
【詳しいプロフィール】
 
 
 
僕と一緒に「自由」を目指せる
メルマガ講座をやってます。
 
⇩⇩⇩⇩⇩
 
【メール講座はこちら】
>>>プレゼント付き<<<

わんどんからのプレゼント

このページの先頭へ