ブログの直帰率とは?高い・低いどちらがいい?効果的な下げ方は?

わんどんです。

 

 

僕は、作業自体はあんまり好きじゃないんで、

めちゃくちゃ書き溜めもしてますが頻繁にブログを書いてるほうです。

 

ただひたすらに

何も考えないで書いてるわけじゃないんですよ。

 

こうしてキャッシュポイントを増やすことも

僕の仕事の一つなんです。

 

 

 

情報商材アフィリエイトで自由になると

いくらでも時間が取れますから、

 

いくらでもブログが作れて、やればやるだけ稼げて、

その分お金が増えて、それでいくらでも投資できて、いいサイクル。

 

好きじゃない作業でさえも、自由を噛み締められる時間であり

この上ない幸福感を得られますね^^

 

 

 

ネットに「仕組み」を作っておけばこのブログを育てていても

あっちでポン、こっちでポンと売れていくし、

 

はたまた作業をやめても収益が減るわけではない。

 

至福とは、このことです。

 

ブログの直帰率とは?

で、あなたにチェックしていただきたいことがあるんですが

「直帰率」って気にしてますか?

 

直帰率とは、ブログに訪れた人が1ページ目で離脱する割合のこと。

 

直帰率が高ければ高いほど、

1ページだけ読んで帰ったってことですね。

 

 

 

検索エンジンからのアクセスは「濃い」ですから

できればあなたのお客にしたいところ。

 

そしてすんなり売上が上がれば、なかなかの幸福感です。

 

仕組みの醍醐味って「勝手に売れていく」ことですからね^^

 

 

 

ブログはあなたのセールスマンなので

あなたの言葉が書かれたブログはきちんと読んでもらいたいはず。

 

そしてあなたは、

ブログの各所にセールスポイントを仕込んでるはずですから

最終的にはその記事を読んでもらいたい。

 

 

 

けど、直帰率が高いってことは

単純に「離脱率が高い」ってことです。

 

セールスページへの移動どころか、ブログに興味が無いんじゃないか…?

 

記事が読まれていない=読む気がない状態ということは

セールスどころかブランディングもままならないってことですよね?

 

 

 

僕ら情報商材アフィリエイターにとって

普段のブログ記事の文章は「ブランディング」です。

記事:コピーライティング、あなたの文章じゃ売れない理由はこれ

 

「情報商材」という商品ならばなおさら、

読者とのラポール(信頼関係)を築かなければ売れにくいというのは

あなたも、肌で感じて分かっているはずです。

 

直帰率が高いのは問題なんじゃないか?

 

 

 

問題じゃない、「大」問題です^^;

 

あなたの言葉に興味がない=買わないってことです。

 

どれだけ疲れて帰ってきても毎日ブログを書いていた。

休みの日も娯楽を後回しにして書き続けた。

長期休みなんてブログ更新にもってこいの環境だ。

これで稼げるようになる…!

 

 

 

…その努力が報われていないんです^^;

 

正直、あなたの環境とか状況とか心境とかどうでも良くて、

読まれないブログからは売れない。

 

アフィリエイト、全ては結果論ですから。

 

直帰率を下げろ!

ちなみにこの記事の冒頭でも貼った画像は

このブログの直帰率ですね。

 

これは先月分。

tyokki

この数字の基準はひとまず置いておいて。

 

ちなみに、いつも検索上位のモンスターブログになると

直帰率って嫌でも上がるんです。

 

なので「直帰率 下げる」とかで検索して出てきたブログの数値は

あてにならないですよ。

 

あれ、プロのブログですから^^;

 

 

 

それに、モンスターブログの直帰率が高いのは

記事を書くのが上手いからです。

 

どういうことかというと、

きちんと1記事1キーワードで完結させて完全に悩みを取り去って

読者の満足度を上げているってことですからね。

 

モンスターブログの直帰率が高いのはいい傾向ってことです。

 

 

 

ですが僕らの場合、真逆です。

 

より多くの人に読まれなければ意味がないんですよ。

 

興味が引けないんですから。

 

「興味が引けない→リストが取れない→売れない」ってことでもあり、

バンバン読者を誘導してセールスページに運ばないと

全く売れない「ボランティアブログ」の出来上がりです。

 

今までの時間が無駄です。

 

 

 

で、ブログって普通に運営していれば

直帰率はだいたい30~50%くらいが相場らしいですね。

 

そこで、僕のブログは14%を切る。

 

自分で言うのも何ですが、圧倒的な直帰率の低さだといえます。

 

 

 

今月はまだ半ばを過ぎたくらいですが、この通り。

恐らく、まだまだ下がっていきますね。

少なくとも「まぐれ」ではないということです。

 

読者の行動を読め

読者はブログを読んで何をしたいのか?

あなたはブログを読んで何をさせたいのか?

 

明確にしてみてください。

 

先を、未来を読んで下さい。

エスパーになってください(笑)

 

ちなみに、ブログが汚いってのは論外なんで

ちゃんとキレイにしといてくださいね?

記事:サービス業に学ぶブログの整理整頓方法

 

 

 

ちなみにここで答えは出さないんで、

僕のブログにある「仕掛け」を探してみてください。

 

稼いでいる人のブログから技を盗むことが、

成功への第一歩ですからね。

 

そしてあなたの頭でよく考えて

「仕掛け」をあなたのものにしちゃってください^^

 

わんどんでした。

 

 



気になる点があれば
なんでも質問、相談してください^^

「ネットで稼ぐって、なに?」
「自分に合った方法はどれ?」
「この教材、大丈夫なの?」などなど。

よくある質問も掲載してます。


→わんどんにメールしてみる

プレゼント付メルマガのご案内

完全個人・完全匿名で活動し、
ネット収入のみで生きる「秘訣」とは?


アフィリエイトで稼ぐ方法


↓いつもクリックありがとうございます^^↓





12 Responses to “ブログの直帰率とは?高い・低いどちらがいい?効果的な下げ方は?”

  1. sa-chi より:

    こんにちは。
    ブログの直帰率。
    下げたいですね~。
    いくらアクセス数が延びても、リピーターさんを増やしていかないとなかなか難しいですよね。
    リピーターさんを増やすには、このブログを読んでとても興味がわいた。また見たいと思ってもらえるような内容にしなくてはいけませんね。
    私も直帰率を下げるべく頑張ろうと思います。

    • わんどん より:

      sa-chiさんこんにちは^^

      離脱率が高いと
      ブログの評価にも関わってきますからね。

      僕のブログから
      「仕掛け」を探してみて下さい^^

  2. しょへ より:

    わんどんさんこんにちは^^

    しょへです。

    最近、直帰率のことは全然考えていませんでしたが
    めっちゃ大切ですよね・・。
    滞在時間が長いブログはSEO的にも評価されますし。

    うーん仕掛けってなんだろ(´・ω・`)

    もしかして「仕掛けを探して探してください!」
    って言っといて直帰率を下げるのが仕掛けですか?(笑)

    っていうのは冗談で、
    内部リンクやサイトマップや関連記事だと思います!多分!

    応援もしていきますね(`・ω・ )ゝ

    • わんどん より:

      しょへさんこんにちは^^

      さすが、鋭いですね^^

      もっと初歩的な部分には気づきましたか?

  3. いずてん より:

    こんにちは!
    一生懸命したことが高い直帰率では悲しいですね。
    直帰することは期待値を超えていないはずだから。。
    意識して取り組むように致します。

    • わんどん より:

      いずてんさんこんにちは^^

      ひょんなことから
      興味を持ってもらえることってありますからね。

      毎回全力で取り組むことが秘訣です^^

  4. プラナ より:

    わんどんさん、こんばんは!

    直帰率って気にしたことがなかったのですし
    見方もよくわかりません。これから調べてみようと
    思います。

    最初に思ったのは、置いている配置?
    それぞれに目がいきやすい、押しやすい?

    • わんどん より:

      プラナさんこんにちは^^

      仕掛ける側の視点になれば
      巷で言われているセオリーなんて
      使わなくても人が動きますから
      試してみてください^^

  5. 匿名 より:

    わんどんさん、はじめまして。

    ブログの「直帰率」この言葉自体初めて見ました。
    1記事読んだらほかの記事も読みたくなる、
    あるいは他の商材ページなんかに動きたくなる。
    そんなページ作りの「仕組み」。

    もっと勉強せねば!と思いました。

    仕掛け…。
    上のメニュー表示、
    左右のレイアウト、
    ページ下部のカテゴリー欄と
    スクロールしても
    いつでもほかのページに移れる状態であること…かしら?

    • わんどん より:

      匿名さんこんにちは^^

      なんにしても仕掛け方は
      人それぞれありますから、

      トライ&エラーを繰り返すことによって
      自分のために最善の方法を探しましょう^^

  6. ロコ より:

    こんにちは。
    直帰率気にしてますよ。
    なかなか下がらないのですよね〜。

    情報商材ブログの方にはあまり
    動画はおかないですが
    アドセンスの方には動画を
    置いたりして工夫しています。

    もっと研究しようとこの記事を
    拝見して思いました。

    応援して帰りますね。

    • わんどん より:

      ロコさんこんにちは^^

      情報商材ブログの読者の傾向だと
      動画自体、そんなに需要がないかな…と
      個人的には思ってます^^;

      ですが何も考えずに置かない、よりは
      戦略として置いておいたほうが
      いい場合もありますね。

      なるほど、と思わされました。
      ありがとうございます^^

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

わんどんです。
 
僕と一緒に「自由」を目指せる
メルマガ講座をやってます。
 
⇩⇩⇩⇩⇩
 
【メール講座はこちら】
>>>プレゼント付き<<<

 
わんどん
 
月収90万円達成。
 
実名・顔出し一切無しで
ひっそり稼いでます。
 
何にも縛られずに
僕と一緒にのんびり
生きていきましょう^^
 
知っているか、いないか。
やるか、やらないか。
頑張れるか、頑張れないか。
継続できるか、できないか。

 
ネットビジネスの成功論なんて
これっぽっちです。
 
【詳しいプロフィール】
 
 
 
僕と一緒に「自由」を目指せる
メルマガ講座をやってます。
 
⇩⇩⇩⇩⇩
 
【メール講座はこちら】
>>>プレゼント付き<<<

わんどんからのプレゼント

このページの先頭へ