絶対正社員にならないほうがいいよ

わんどんです。

 

 

今日は昼過ぎに起きました(笑)

というのも、先日から久々に漫画を読んでいてですね。

 

 

ジョジョの奇妙な冒険が大好きです、僕の青春でした。

 

 

最初は絵が恐いとか内容が難しいとか思っていたけど

いつの間にか虜です(笑)

 

 

時間にも会社にも縛られないで好きなことできるのって

素晴らしい生活なんだなって再確認しました^^

 

 

ずっとこのままで、長生きしていたいものです。

 

 

会社員時代の憂鬱

僕の以前の食生活では、

長生きすら叶うことはなかったでしょう。

 

 

というのも、会社に勤めていた時は

帰宅時間が0時過ぎだったのでコンビニくらいしか開いてなくて…

 

 

「コンビニ飯」という選択肢しかなかったんですよね。

 

 

保存料という毒の盛られた弁当をかっ食らって

毎日過酷な肉体労働をして寿命をすり減らしていましたから。

 

 

この先そう長くないんだろうなって思ってました(笑)

 

 

だからこうして自由な生活を自分の手で作り上げて

今までの人生を挽回していってます。

 

 

で、ちょっとだけ恐ろしい話をします。

 

 

僕の家族の話

一人で稼ぐスキルがなければ企業に頼るしかない。

スキルがなければ肉体労働で払うんです。

 

 

現代人は身体が脆いので、今の健康はいつか破綻します。

 

 

歳をとっても、いつまでも今のように働けると思うならば

それは頑固親父の思考です。

 

 

僕の父親もそうなんですが、

60歳を過ぎても製造業で頑張ってます。

早めに年金もらっても少ないからって働き続けてます。

 

 

ちなみに僕の父親は就いていた会社の倒産も経験してます。

 

 

すぐに派遣に登録して仕事のあっせんをしてもらいましたが

なかなかいい答えがもらえません。

 

 

年齢が年齢ですからね。

当然、家計がヤバイことになりました…

 

 

僕が会社以外でコッソリ働き仕送り…とはいかず。

そもそも時間がなくて自分のことで手一杯。

さすがに無理です。

 

 

なので母親がパートを増やして頑張りましたが

両親ともにもうだいぶ歳を取っているし

働かせたくなかった。

 

 

生活できない、死ぬ。

 

 

って状況だったんで、それでもみんなでなんとか家計をやりくりして、

今は落ち着いてます。

 

 

うちはなんとかなったからよかったですが、

完全に運でした。

 

 

この期間のうちに怪我・病気・事故なんてあったら

それこそ家族みんな路頭に迷ったはずです。

 

 

僕の父親のように勤務先の倒産でないにしても、

企業は働けなくなった人間は容赦なく捨てます。

 

 

僕の同期の話

僕の前いた会社には精神的な病気で退職を促された同期がいました。

僕の会社は激務で休みもほとんどなかったので無理もないんですが。

 

 

で、当然ほかの収入源があるわけもなく。

 

 

肉体労働や休日出勤で貢献して得たキャリアや役職、

給料という財産を奪われた僕の同期は一から人生構築のやり直し。

 

 

その間も病気は体を蝕む。

収入がない上に医療費も馬鹿になりませんから

相当苦しんだようです。

 

 

今は元気でちょくちょく連絡とりますが、

彼もアフィリエイトやってます。

 

 

彼は身の回りの全てを失うという経験をバネに

くっそ頑張って形にできました。

いやぁ良かった^^

 

 

今じゃないといけないことを見極める

僕のブログでは「時間を大事にして欲しい」って何度も言ってます。

 

 

今は履歴書出せばいくらでも働き口が見つかるくらい

選択肢が用意されている状態かもしれません。

 

 

今は元気だし普通に働けてるしいいのかもしれない。

 

 

でも、平穏の破綻はある日突然やってきます。

 

 

僕の身近でこんなに憂鬱なことが起きているんだし、

僕と関係のない人たちの身近でも

たくさんこんなことが起きてるはずです。

 

 

人間の寿命は短い

平均寿命が伸びたのは医療が発達したからです。

決して健康になったわけではなく。

 

 

ストイックに健康や美を追求している人は別として、

若いうちから乱れた食生活を送っている現代人は

いつ身体にガタが来てもおかしくないですよね。

 

 

しかし今更、身の周りを無添加・無農薬の食品で

固めていくなんて無理です。

高価だし、手間がかかります。

 

 

会社の環境によっては病気になるのも時間の問題です。

同期を見ていると尋常じゃない苦労だったなって思います。

 

 

企業は短命な時代

ホリエモンも言っていましたが

 

 

「絶対正社員にならないほうがいいよ」

 

 

僕はその通りだと思います。

 

 

起業家からすれば、正社員=安泰は「時代遅れ」の思考です。

 

 

日本の企業は、

副業禁止の制約を採用して社員を洗脳しているので

時代遅れだという主張を「おかしい」と考えすらしません。

 

 

「またホリエモンがなんかいってるよ(笑)」

 

 

気にも止めず毎日働き続けます。

しかしどんな会社でも、いつ倒産してもおかしくないのが現状です。

 

 

有名企業でもいつ経営が傾くか分からない。

「Twitter」も身売りすることになりましたしね。

 

 

Twitterに関してはニュースにまでなったので目立っていますが、

もし自分の勤めている会社が倒産したら一からやり直し。

 

 

収入の細分化を考える

これからは企業で働くにしても、

ダブルワーク、もしくはそれ以上の収入源を確保することが

常識になってきます。

 

 

ちなみに外国ではすでに常識です。

アメリカでは公務員でも副業をしている人が多いですね。

 

 

アフィリエイト業界も同じで、

ブラック企業勤めから一気にアフィリで稼いで雇われることを辞めた人は、

 

 

そうして状況が変わってもボーッとしているわけではなく、

時間を有効活用してネットに「収入の柱」を増やしています。

 

 

ネットビジネスとはいえ、

こっちがダメならあっちに行けばいいという状況を作り出して

リスクを極限まで減らしているんですね。

 

 

僕も、このブログとは紐付けていませんが

違うジャンルでアフィリエイトをやっていますし。

 

 

仕事しながら少しづつでいいから、ブログを作ってみてください。

いざ平穏を奪われた時、ブログはあなたを助けてくれます。

 

 

PS.

自由な生活を目指すとは言わなくても、

アフィリエイトを始めれば収入が完全に0になることはないです。

 

 

ブログが完成していない状態で

ある日突然全てを奪われても0から始めるよりは、

やり方を知っていればスタートラインも変わってきます。

 

 

ブログのことで何か困ったことがあったら僕に言ってくれてもいいんで

とにかく今の時間を有効活用して行動してみてください。

 

 

記事:労働脳から抜け出さなければいけない理由

こちらも参考にしてみてください^^

 

 

わんどんでした。

 

 



気になる点があれば
なんでも質問、相談してください^^

「ネットで稼ぐって、なに?」
「自分に合った方法はどれ?」
「この教材、大丈夫なの?」などなど。

よくある質問も掲載してます。


→わんどんにメールしてみる

プレゼント付メルマガのご案内

完全個人・完全匿名で活動し、
ネット収入のみで生きる「秘訣」とは?


アフィリエイトで稼ぐ方法


↓いつもクリックありがとうございます^^↓





コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

わんどんです。
 
僕と一緒に「自由」を目指せる
メルマガ講座をやってます。
 
⇩⇩⇩⇩⇩
 
【メール講座はこちら】
>>>プレゼント付き<<<

 
わんどん
 
月収90万円達成。
 
実名・顔出し一切無しで
ひっそり稼いでます。
 
何にも縛られずに
僕と一緒にのんびり
生きていきましょう^^
 
知っているか、いないか。
やるか、やらないか。
頑張れるか、頑張れないか。
継続できるか、できないか。

 
ネットビジネスの成功論なんて
これっぽっちです。
 
【詳しいプロフィール】
 
 
 
僕と一緒に「自由」を目指せる
メルマガ講座をやってます。
 
⇩⇩⇩⇩⇩
 
【メール講座はこちら】
>>>プレゼント付き<<<

わんどんからのプレゼント

このページの先頭へ